PS5 コントローラー対応はどうなる!?

スポンサーリンク
EXVSMBON家庭版

SonyがPlayStation®5のハードウェア仕様情報を公開されました。

詳しい型番等の記載がないのですが、値段は5万円台半ばといわれています。PS4互換があると発表されているPS5ですがコントローラー関係に問題が発生すると思われますので、それについてみてみましょう。

詳しい仕様一覧

ひとまず仕様一覧を見てみましょう。

CPU          x86-64-AMD Ryzen™ “Zen 2” 8コア / 16 スレッド
GPUAMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
周波数:最大 2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)
システムメモリGDDR6 16GB  バンド幅:448GB/s
SSD825GB  読み込み速度:5.5GB/s(Raw)
PS5 ゲームディスクUltra HD Blu-ray™(100GBまで)
映像出力4K 120Hz TV、 8K TV、VRR 対応(HDMI2.1規格による)
オーディオ“Tempest” 3Dオーディオ技術

PS4コントローラー(アケコン)はどうなってしまうのか

ガンダムバーサスユーザーとして一番気になるところは既存のコントローラー(アケコン)が使えるのかというところ。PS3まではライセンスを取得していない一般に発売されているUSBコントローラーも使える設定でしたが、PS4からは多くのコントローラが使用不能になってしまいました。

これによって多数のフルブプレイヤーはアケコンの買い替えを余儀なくされてしまいました。

PS4コントローラーが通常で使用できる設定になることを願うばかりです。

レガシーコントローラーはやめておこう

PS4発売のガンダムバーサスにもPS3専用コントローラーが使用できるレガシーコントロール機能という機能あったのですが、入力ラグが酷く遅延を感じやすい設計になっていました。特に2D格闘ゲームではラグを感じるプレイヤーが多かったことから、この機能はかなり酷評を受けています。PS5でPS4コントローラーがレガシーコントロール認識されてしまうようであれば買い替えを検討しよう

コントローラー(アケコン)にはこだわろう!

一見、動けば同じように見えてしまうコントローラーでもレバーとボタンの距離、ボタンの配置、6ボタンor8ボタン、レバーの大きさ、さてはレバーの大きさまで様々な違いがあります。

以下:参考資料

PS5デュアルショックには背面パネルが付くという噂もあるので、組み合わせ、可能性は無限大ですね!

コメント